深読-Shindoku-

1冊1冊と深く付き合う。

本を読んだだけで終わりにしない。
行動してこそ意味がある!

ブログ名の「深読」(しんどく)は樺沢紫苑先生(精神科医、作家)が作った言葉で、本から学びと気づきを得て、「議論できる水準」にまで内容をきちんと理解するように「深く読む」読み方のことです。

プロフィール
id:itsumidokusho はてなブログPro
ブログ投稿数
53 記事
ブログ投稿日数
53 日
読者